2022 今年の抱負を漢字で表すと「変」。

あけましておめでとうございます。

マリです。今年もよろしくお願いします。

さて、新年ということで今年の抱負を書き留めておかなきゃ。

意思なくダラダラと過ごしてしまうと、1年終えるころに「今年は何をしたいんだったっけ?」なんてことになってしまいます。

一昨年までのわたしがそうでした。

自分を変えなきゃ、自分で考えて動いて自分の人生を作っていかなきゃ、と思った一昨年。

今までやりたいと思っていたけど、変化することがこわくて情報収集してはできない、やらない理由を探して動かなかった私。

これじゃだめだと、去年は今までやりたかったことに挑戦する年にしました。

去年の自分を漢字で表すと「動」

思考停止で錆びていた頭を動かし、「とにかくやってみなければ分からない!」と手を動かしました。

「挑戦」を常に意識して、小さいことでも始めてみる、いつも通らない道を通る、いつも選ばないものを注文して食べてみる、と新しいことをするっていうことへのハードルを下げた1年間でした。

「挑む」というのとはちょっと違う、「挑」ではなく「動」という漢字がしっくりきます。

で、ブログ、Twitter、不動産投資、朝のストレッチ&ヨガを始め、読書(耳読)の量を格段に増やしました。

めちゃめちゃ実りがあり、毎日がワクワクして充実した1年を過ごすことができました。

で、今年はどんな年にするか。

今年の抱負は「変」

横道それますが、「漢字で表す」って思考をシンプルにかつ凝縮して生み出すものだから分かりやすくていいですね。

これ、毎年やろう、と思っています。ダラダラ流されているだけの時にはこんなこと全く考えていませんでした。

うん、成長している、わたし。40代も半ばだけど…。

本題に戻って「変」という漢字にした理由ですが。

変わりたいです。

変わることがこわくて挑戦をあきらめていた私。

でも、やっぱり変わりたい、と去年は動いてみました。

動いてみて、自分が「動ける」ということを知りました。

新しいことにチャレンジすることが簡単になってきました。

でも、まだ自分が変化するほどには動いていません。

正直、まだ変化することがこわい、と思っています。

変化することがこわいという気持ちは人間に備わっている「ホメオスタシス」の働きである、ということも理解しています。

今年は、この「ホメオスタシス」をぶち抜き、変わっていこうと思います。

具体的には「収益を得る」ことに挑戦します。

去年始めたことは、まだおそるおそる腰が引けている状態です。

自分で始めたことなのに、まだおそるおそるだなんて、どんだけビビりなのわたし!って自分でツッコミ入れたくなるくらいビビりなのです。

去年始めたことを、今年がんがん継続して太くして「この方法で生きていく!」というくらいまで突き詰めていこうと思っています。

フルタイムの本業あり、ワンオペでの子育て(子どもは中高と大きいけど習い事の送り迎えモリモリ)、やらない言い訳探せばたくさん出てくるけど、とにかく「変化」することを突き詰めていきます。

やるって宣言したからには、やる!

年の初めにきちんと考えるっていいですね。

この記事、自分で何度も読み返そうと思います。

ここまで読んでくれたあなた、あなたの今年の抱負はどんな漢字ですか。

Twitterで教えていただけたら、念頭に置いて今年1年応援します。

一緒に意義ある年にしていきましょう♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる