2021 買って良かったもの5選。今年は「挑戦」の年でした。

こんにちは、マリです。

今日はもう大晦日。今年もいろんなものを購入しました。

でも今年は今までとは違うものが多かった。なぜなら私が「思考」するようになり「挑戦」できるようになったから。

新しいことをたくさん始めた1年でした。

その中でも「これを買って良かったわ~!」と思えるものを紹介していきます。

目次

不動産用戸建て

これ、ダントツ1位で買って良かったものです。

もう10年ほど前から不動産投資をしたいな、と本を読んだりググったりしていましたが、こわくて行動できませんでした。

でもわたしも40代半ば。やりたいことをこのまま「やりたかった」で終えるわけにはいかない、とマインドロックを何とか外し行動しました。

大きなアパートはビビりのわたしにはリスクが高く手を出す勇気がないので、いわゆる「ボロ戸建て投資」をやってみよう、と何十件も見て回り、これだと思った物件を購入することができました。

購入してから入居者さんが決まるまで半年かかりましたが、この半年の間に後悔することはありませんでした。

買う前は「買っても入居者が付かなかったらどうしよう」なんてネガティブなことばかり考えていたのに不思議と焦ったり後悔したりしなかったのです。

様子を見て、反応がないようだったら家賃を下げればいいや、という気持ちでした。買う前には想像できなかったことです。

そして、反応がない間も「もしわが家の大黒柱の夫が働けなくなるようなことになった場合、投資用として買った物件に引っ越して今のローンモリモリの家は売ればいいや」という安心感を得ることができました。

本当に買って良かった!

この物件はありがたいことに今現在入居者さんがいます。

買ってみたら思っていたより大変ではないということが分かったので、、来年はさらに2件は購入したいと思っています。

ブログ(ドメイン、サーバー、テーマ、プラグイン)

ブログもやってみたいな、と思いながらも指をくわえて見ていただけの私。勇気を出して今年始めました。

去年の今頃はブログをやってみたい、と思いながら調べている最中。

ドメイン?有料テーマって必要?なんて、とにかく頭の中で考えるだけでさっぱり分からない。

理解してからじゃないと始められない、と思っていた自分に喝をいれて「やってみなきゃいつまで経っても分からないよ!!2021年は考えるだけじゃなく動け!!」と思ったのでした。

「えいやっ」と始めたはいいが、本当にひとつひとつ丁寧につまづいていき、「30分でサクッと開設」できるはずが丸1日かかりました。

その後もプラグイン何を入れればよいかよく分からない、ログインできなくなる、Googleアドセンスに挑戦するも3度不合格、と壁にぶち当たってきましたが、その都度壁を登ってきました。

だから今日もこうしてブログを書くことができています。

少しずつだけど確実に前進している。

できることが増えている、ということがめちゃめちゃ嬉しいです。

ブログを始めて50記事ほど書いたところでTwitterも本格的に運用。

Twitterで「この記事おもしろかったよ」という声をいただくこともぽつぽつとですがでてきて、とっても嬉しいです。

ブログ仲間ができたこと、ブログを書くことで自分の頭の中が整理されること、Googleアドセンスやアフィリエイトを知り「こういう仕組みで稼いでいる人がいるんだ」と知ることができたこと。

やって良かったと思えることがたくさんできました。

とにかく、たくさんのことを知り、知ったことによって「もっともっと知りたい」と自分の知識を増やしたい、やりたいことが増えてきました。

わたしを成長させてくれるツールを手に入れた!って感じです。

耳読あれこれ(Voicy課金、Audible、audiobook、Aftershokz)

不動産用戸建て、ブログは耳読から得た情報の後押しがあったから、と言っても過言ではないかもしれません。

去年「Voicy」という音声アプリに出会ってから「忙しくても耳は開いていることが多い」と気づき今年は耳から情報を得る時間を増やしていこうと意識しました。

Twitterに載せたように、去年は「聖帝radio~志、天をも穿つ~」を聞いていました。たぶん過去回すべて聞いたと思います。

で、「自分の商品を作れ」という言葉がめちゃめちゃ刺さり「今までやりたいと思いながらも失敗がこわくてやらなかったことをやろう!」と行動することができたのです。

わたしはビビりなので、耳読をもっと取り入れて私に行動する勇気を与えてもらおうと、今年は耳読を強化しました。

Voicyのプレミアムメンバー(課金)になりました。

読書の時間を確保するのが難しいなら読書も耳からすればいいじゃん、とAudibleとaudiobookも登録してジョギングや通勤の時に本を聴くようにしました。

で、耳読に最適なグッズ「Aftershokz」も購入しました。

耳に突っ込むタイプのイヤホンを利用したこともあるのですが、ジョギングの時は自分の振動が響いて聞きづらかった。

これを解消するために周りの車や自転車の気配を感じない、骨伝導タイプのイヤホンAftershokzを試してみたらばっちりでした。

おかげで今年読んだ本は150冊。8割は耳からの読書です。

そしてVoicyを聴いた時間は314時間。

今年は「テクノロジー」や「思考」についてアンテナが立っていました。

知れば知るほどもっと知りたくなる。「無知の知」というにはまだまだほど遠いですが、知りたい欲が去年よりも、半年前よりも増しています。

耳読のおかげで入ってくる情報の量や質が格段に増えました。

Apple Watch

Fitbitが壊れたので、仕方なく次のデバイスどれにする?と選んだのがApple Watch。

Fitbitを購入した2年前にもApple Watchを選択肢として考えていたのですが、1度の充電で1日もたない、っていうことが理由でAppleWatchの購入には至りませんでした。

今回Apple WatchにしたのはFitbitが2年持たずに故障し、修理はできないということが分かったということ。

使ったことがない新しいものを使ってみたい、と思った、ということからです。

結論:Apple Watchにしてよかった。

Fitbitでもできたのかもしれませんが、支払いができるというのが素晴らしい!

わたしは公共の交通機関を使うことがあまりありませんが、それでも改札でお財布や携帯を取り出すことなく「時計」をかざすだけで支払いができるということはめちゃめちゃ便利です。

もはや「お金」「時計」の概念が大きく変わります。

そして、わたしがめちゃくちゃ便利だと思っているのが「デバイスを探す」機能。

はい、ワタクシよく「スマホがない!」と出がけによく探しています。この時間がめちゃ無駄でした。

履いた靴を脱いで、家電からスマホに電話をかけ、音が出ないときは「バイブ音を聞いて~」と家族を巻き込んで探していました。

でも、今ではApple Watchをタップすると、スマホが「ここだよ~」と音を出して教えてくれます。

「消音モード」にしていても、音を出してくれます。めちゃありがたい機能です。

ミラブルシャワーヘッド

まだ購入して1週間しか経っていませんが。めちゃいいです、ミラブル。

シャワーヘッドなんですが、肌と髪がめちゃめちゃきれいになります。

触った感じが全く違います。お風呂タイムがエステと思えるようになりました。

顔のさわり心地がまるで違う。そして、初めて使った時に「肌が白い!」って感じたんです。

高級化粧品を使った時のように顔に透明感が出たのを感じたのでした。

そして使い始めて3日経った時にシャンプーの量が少なくて済むようになりました。

それまでと同じ量だと多すぎる、と思うようになったのです。明らかにシャワーヘッドを替えただけなのに変化を感じました。

予想していなかったことなのですが、お風呂が汚れにくくなりました。

汚れが付きにくくなったし排水溝がカビにくくなっています。ドロドロ汚れが付きやすい排水溝がきれいな状態なのです。

まだ使い始めて間もないのですが、子どもたちのニキビが良くなればいいなと期待しています。

まとめ

この記事を書いていて気が付いたのですが、今年購入して良かったものは「資産」になるものが多い。

そして今まで全くやったことがない「経験」につながるものが大きいです。

挑戦しようと行動ができるようになった今年は、明らかに今までとお金の使い方が変わってきています。

来年はもっと挑戦を増やしていき、資産を増やし自分を変化させるアイテムを身に着けたいと思います。

良い買い物ができた1年でした。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる