70歳定年時代がやってくる。40代半ばパート主婦の私が今考えること。

「企業は70歳まで雇用し続ける努力をしてね」ということが盛り込まれた改正高年齢者雇用安定法が2021年4月に施行されました。

わたしが就職したときは、60歳定年。
それが変わるなんて思ってもみませんでした。

我が家には中高生の食べ盛り、学び盛り、育ち盛りな子どもたち3人がいます。

マイホームローンもモリモリあります。

老後の資金も蓄えなきゃなりません。

だからと言って「70歳定年になって良かった。夫に頑張って働いてもらおう♪」という気持ちには到底なれません。

じつはここ数年もの間、お金のことを考えてなんとかしなきゃ、と思っていました。

はい、数年もの間「思っていた」だけです。

やっと最近、長い間がっちり締め付けられサビついていた私の「雇われ脳」のサビがほんの少しずつ取れ始めてきました。

今の私が考えていること

わたしは70歳定年まで働きたくない。
というより、わたしは自分の定年は自分で決めたい。
自分が楽しい、やりたい、と思えることで一生涯稼ぎ続けることができたら最高!

まだ収入につながる楽しいことが何なのかもはっきり分かっていないのですが、やってみたいことはたくさんあります!

人生100年時代と言われる今、私の年齢は1日の時間でたとえるならまだ11時。

今まで頭で考えるだけで、デメリットを探して「無理」「リスクが大きい」なんて言ってた自分から変わります。

やってみたいことはやってみる。

定年とは無関係の私になります。

私と同じように「なんとかしなきゃ」と思っている方、勇気を出してチャレンジしてみましょう♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる