ブログ50記事書いて得たこと。「学び」の観点から。

気づけば、このブログの記事も50を超えました。

ブログを始めて、約4か月です。

(テーマを『Cocoon』から『SWELL』に変更するときに、10記事ほど削除しました。)

目次

ブログを始めたきっかけ

ブログを始めたきっかけですが、「主体的に、なにかをやってみたい」という感情からです。

モヤッとしてますね。

わたしは、フツーに結婚して、フツーに転勤族の妻をしながら子育てをし、フツーに子育てに支障のない範囲で仕事をしてきました。

末っ子が小6になったころから、子育てが終わった後の生活のことを考えるようになりました。

(なぜ急に、真剣に考えるようになったかは不明。これ!というきっかけは、なかったと思います。)

老後2000万円問題とか、わたしはいつまで働くんだろうか、とか、夫は退職後どうするのだろう、とか、
未来のことを考えていると、漠然とした不安と、
「わたしは今まで、自分の人生を自分で作ってきたのかな」、「主体的に動いてきたのかな」
なんて考えるようになりました。

もちろん、家族や地域というコミュニティの中では、いろんな経験をしてきましたが、もっと広い「社会」で考えた場合、何も生みだしてないなぁ、と思ったのです。

雇われて働くだけでなく、自分で考えて作り出したもので、自分で退職日を決められるものを持ちたい、と思いました。

そのひとつがこのブログです。

現時点では、自分が続けたいと思えるかどうか、可能性を探る段階でなので、収益化するシステムはもっていません。

ブログを書くためにインプットの量が増えた

ブログというアウトプットのためには、インプットの量を増やさなければなりません。

読書の量が増えました。

ブログを始めようかな、と本気で思い始めた半年ほど前から意識的に本を読むようになり、毎月10冊は読むようになりました。

この半年で読んだ本は75冊。

購入した本は3割ほどです。

「自分が買ってまで読みたい本」ばかり読むと、偏りができる気がするので、月に2回は図書館に行き、「新刊コーナー」から月に10冊ほど選ぶようにしています。

この本の選び方で、今まで興味がなかった分野のことを知り、もっと知りたい!と思うことが増えてきました。

ブログを始めて、知らないことの多さに気が付いた

わたくし、もう40代も半ばですので、人生いろいろ経験してきました。

しかし、最近いろんな本を読み、いろんなことに興味を持つようになってきたことで、「知らないことだらけだ!」ということを知りました。

恥ずかしい話、ブログを書いていて、適当な言いまわしが思い浮かばず悩んだり、写真の編集も上手くいかない。

サイト開設も、googleアナリティクスの設定も上手くできず、いろんなサイトを見ましたが、私のレベルが低すぎて、『ひとつひとつ優しく説明してます』っていうのでも、理解に時間がかかる…。

もう情けなくて情けなくて、自分の無知を知る日々です。

でも、知りたいことをひとつひとつ調べ、分かったことが増えるのはめちゃめちゃ嬉しい♪

ブログを始めて、「分からないことを分かろうとする」力がついた

ブログを始めるときに、
「自分には合っていないな、続けることがムダだな」
と思ったら、やめるのはアリだけれど、
ブログ自体は続けたいけど、セキュリティなどのシステムや、トラブルなど、
自分が理解できなくて、こわいからやめるというのはナシ、と決めていました。

ワタクシ、恥ずかしながらPCや、ネットのことはよく分からず、本当にブログなんて未知の世界。

しかし、「分からないから『こわいもの』、理解できれば『便利なもの』になる!」と信じて頑張っています。

ブログ50記事書いて、どの記事が人気か分かるようになってきた

雑記ブログに比べて、特記ブログの方が読まれやすい、というのは、分かっていました。

しかし、私が何をかけるのか、というよりも、何が書きたいのかもわからず始めたので、雑記でつらつらと、書けるものを書いてきました。

わたしは、考えすぎて動けないタイプだったので、ブログを始めるのも、とても悩みました。

悩みながら時間が過ぎていき、
「だから、今まで『やりたいな、やれるかな。』と思いながら、何もできずに40歳過ぎたんじゃん!」
と、とにかく『やりながら、考えていく』方法を取りました。

こんななので、PV数なんて、ほんの少しです。

わたしの記事をみてくれているあなたに本当に感謝です。
他のページも見てくださいね。
また来てください。
これからもよろしくお願いします♪

少ないPVながらも、どの記事が人気があるか、分かるようになってきました。

とても興味深いです。

人気がある記事に関連するものでまだ書けるものあるかな、とか考えることができます。

逆に、わが子3人の歯列矯正についての記事。

歯列矯正は、子どものことを考えたらやってあげたいけど、お金がかかるし、時間もかかるし、

わたし自身、いろいろ調べたので、需要があるだろうと思って記事を書きました。

が、ほとんど読んでもらえていません。

ググってみると、歯科医院の広告記事ばかりがずら~~~っと出てきます。

強い競合のなかでは、残念ながら読まれることはほぼない、ということも知りました。

「この中で上位にあげるにはどうしたらいいだろう」と考えるのも、また楽しいです。

よかったら読んでください↓

収益化も考えるようになってきた

ブログを始めたことにより、他の方のブログもよく読むようになりました。

ブログのことを知ろうと思うと、収益化のことを書いている記事をよく目にします。

ブログの仕組みが何となく分かってきたので、収益化にも挑戦してみようかな、と考えています。

日々、学ぶことが多くなり、わたしの「学びたい意欲」も「挑戦したい意欲」も、大きくなっていることを実感します。

やりたいことは、まずやってみよう!と行動が早くなった

わたしは、上にも書きましたが、やりたいことがあっても、考えて考えて、リスクばかりに思考が向き、動けない人でした。

わたしがブログなんてできるかな、と、ブログ開設まで半年ほども迷い悩みました。

今では、迷っていた時間がもったいなかった、早く始めればよかった、と反省しています。

何事もやってみなきゃ分からない、やってみよう!と、思考が変わってきています。

知らないことが次々出てきて、クリアするたびに、自分が成長していることを実感します。

良いことばかりじゃん、ブログ!!

100記事書くころには、自分がどのように成長しているか、とても楽しみです♪

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

※この後、アドセンスに挑戦したり、テーマ変更にも挑戦しています。よかったらこちらも読んでください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる