ブログ10記事書いたら、思考、行動が能動的になっていた。

こんにちは、マリです。

今年になって、ブログを開設し、できれば毎日記事を書こう、と頑張った結果、毎日1記事、なんとか10日で10記事書きあげました。

想像していたより、楽しくできています♪

ブログを始めてたった10記事ですが、始めたことによって「0を1にした!」という経験は自分にとって、とても大きい、意味のあることだと自分で自分をほめまくっています🥰

毎日記事を書いて、自分自身が変わったことをお伝えしたいと思います。

目次

常にネタを探すため頭を使う

ブログを始めてからは、常にネタになるものがないか探しています。

探す、というより、今まで日常だったものが、ネタになるのではないか、と考えています。

そうなると、「では何をどのような組み立てで記事にしていくか」、ということを考えます。

物事に対して、分析したり、深堀したりしています。

ブログを始める前だったら、何となくもやもやして終わり、とか、深く考えず変化のないほうを惰性で選ぶとか、
ちゃんと考えないといけないな~、と思いながらも、考えることとか変化することが面倒くさくて「ま、いっか」と思考停止になっていたことが、「ブログのために!」とよく考えるようになりました。

文章を書くため頭を使う

ブログでの文章作成は、分からないことだらけ。

言い回しや、類義語。

今までだと、年に1度年賀状を作るときしか考えなかったことを、毎日考えています。

めっちゃ、頭を使っています。

でも、慣れればすこしずつ上手くなっていくはず、と前向きに、毎日頭をフル回転させています。

かなり思考力が鍛えられていると思います。

行動が積極的になる

予想していなかったことですが、積極的に行動するようになりました。

たった10個の記事だけですが、記事を書く、書こうとすることによって行動まで変わってくるのは自分でも驚きです。

咳が出てきたら「早く何かを試して、その結果をブログに書こう。」と動いてみたり、
膝に痛みが出るようになったら、「痛みの原因を特定して、回復までを記事にしよう。」と整形外科を受診したり、

とにかく、今までだったら「もう少し様子を見ようか。」と思うようなことも、「ネタとして使えるし、なにかやってみよう。」という気持ちになります。

(👆これらの記事が、ちゃんと生まれるように頑張ります💪)

これは、本当に想像していなかったことなので、驚いています。

自分にとっては、身体の不調を早く取り除くことになるので、思いがけないメリットです。

今後の目標

とりあえず、ブログを書くこと自体は、そんなに苦ではないことが分かりました。

パソコンに向かう時間を作ることが、最大の問題です。

効率の良い時間の使い方を考えるのが次の目標でしょうか。

記事の内容は深く考えず、「とにかく書けそうなことを書いてみる。」ということをスタート時の目標にして今まで書いてきたので、これからは内容を「読む人の立場になって」書く、ということを意識していこうと思っています。

ブログを始めて、能動的思考で毎日の生活に張りが出たように思います。

ありがとうブログ❤

これからも楽しみます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる